越谷の山本歯科TOP >セラミックについて >ダイレクトクラウン利点と欠点

ダイレクトクラウンの利点

 ダイレクトクラウンの利点は、価格が安い点が第1に挙げられます。その理由は下の図で表してみましたが、手間がかからない点が大きいです。通常技工所さんへ模型を製作して発注する手間がダイレクトクラウンにはありません。歯科医院の中ですべてが出来ます。その分価格が下がる分けです。
 セレック等も技工所さんには出さないのですが、セレックという機械を導入する費用がかかってきます。その点ダイレクトクラウンは初期投資の機械もなく、価格面ではセレックよりもさらに価格が安く設定できます。 dai1.5
 次の利点として、ダイレクトクラウンを製作するのに、1日で出来る事が言えます。それとダイレクトクラウンは金属を含んでいませんので、金属アレルギーの方にも問題ありません。
 ダイレクトクラウンの進化した点でも説明しましたが、ダイレクトクラウンを構成している粒子がナノクラスの大きさです。(この文章がわからない人はまず、ダイレクトクラウンの頁を御覧ください。)粒子を小さくしたことで、汚れにくい、変色しにくい等の利点があります。白さが変わらず長持ちする事はダイレクトクラウンの大きな利点だと言えます。

ダイレクトクラウンの欠点

 ダイレクトクラウンの欠点はハイブリッドセラミックと言われていますが、プラスチックの仲間です。ナノジルコニアが含まれていて、摩耗しにくくなりましたがセラミックに比べれば摩耗しやすいと言えます。 dai1.5
 次の欠点としてはセラミックに比べてしまうと、強度が弱い事です。左の図はダイレクトクラウンの形成量の模式図です。セラミックのe-maxと比べると強度が弱い分歯を削る量は若干多めです。
 それとダイレクトクラウンは選択できる色がA2とA3の2種類しかありません。参考として付け加えますが、統計的には日本人の7割の人はこの2色の間で合うと言われています。

TOPpage

病院紹介

治療内容

施設案内

治療費

セラミックについて

セラミックの治療費(価格)

セラミック、e-maxの価格

ジルコニアセラミックが出来るまで

支台歯形成(歯の形成)

印象採得(歯の型どり)

模型作製

トリイミング

CAD(キャド)

3D設計

CAM(キャム)

焼成

セレックが出来るまで

セレックについて

光学印象採得

設計、デザイン

切削

クリスタライゼーション

シェード

ステイニング

z冠について

z冠の特徴

ダイレクトクラウンについて

ダイレクトクラウンの特徴

ダイレクトクラウンが出来上がるまで

ダイレクトクラウンの利点、欠点

歯周病について

矯正(歯並び)

医療費控除

メインテナンス

Q&A

トピックス

アクセス

診療時間と休診日

メール


山本歯科医院
診療時間
平日: 9:00-19:30
土曜: 9:00-17:00
日曜: 8:00-12:00
休診日:木曜、祝日 
TEL048-979-2246
http://ydoffice.info.