越谷の山本歯科TOP >トピックス >セラミックスとは

セラミックス

 セラミックスは日本名では陶材とも呼ばれています。歯科医師で前歯をかぶせる方法でセラミックスを考えない先生はまずいないぐらい、一般的であり審美的に優れている物です。この文章を読んでいる方もセラミックスの名前を聞いたことがある方も多いと思います。
 Ceramics(セラミックス)という英語は、粘土を焼き固めたものを意味するギリシャ語のKeramos(ケラモス)を語源としています。日本では陶磁器として江戸時代頃の有田焼から大きく発展していきます。最近は陶磁器だけでなく、耐火物、ガラス、セメントを含む非金属・無機材料の事をさして言います。歯科でのセラミックスは、非金属・無機材料で、その製造工程において高温処理を受けたものです。


セラミックスの分類

系列 種類(一例で全てではありません)
元素系 ダイヤモンド
酸化系 ジルコニア、アルミナ
水酸化物系 ハイドロキシアパタイト
炭化物系 炭化ケイ素
ジルコニアは酸化系に属するセラミックスです


セラミックスの特徴

  1. 常温で固体
  2. 硬度は高いが、脆性破壊する
  3. 強度、破壊靭性が内部の局所的な欠陥構造に左右されやすい
  4. 耐熱性に優れるが、熱衝撃破壊を起こしやすい
  5. 金属より軽く、プラスチックより重い

オールセラミックスの課題

 セラミックスは歯科において審美的に優れています。しかし、今までのオールセラミックスには幾つかの課題がありました。上のセラミックスの特徴の2番、3番の材料的強度が最大の課題です。

課題
ブリッチ製作が出来ない 臼歯部3歯のセラミックスブリッチ最低500Mpa、4歯のセラミックスブリッチ最低800Mpa(ISO規格より)
試適、仮着が出来ない 衝撃に弱いため、一度装着すると外せない。(外す時の衝撃で破損する可能性がある)3歯のセラミックスブリッチの破壊靭性は最低3.5、そして4歯のブリッチの破壊靭性は最低5.0です。(ISO規格より)
使用セメントが限られる レジンセメントにて支台に装着することで強度を保持

TOPpage

病院紹介

治療内容

施設案内

治療費

セラミックについて

歯周病について

矯正(歯並び)

医療費控除

メインテナンス

Q&A

トピックス

ダイアグノデント

C0:C1:C2:C3

見た目では分かりません!

セラミックスとは

ジルコニアとは

山本歯科医院が雑誌に掲載されました

アクセス

診療時間と休診日

メール


山本歯科医院
診療時間
平日: 9:00-19:30
土曜: 9:00-17:00
日曜: 8:00-12:00
休診日:木曜、祝日 
TEL048-979-2246
http://ydoffice.info.